いろいろな人に楽しい 志賀高原のスキー場

志賀高原は、長野県の北西部にある標高1340mから2307mに位置する高原です。

全体が上信越国立公園に含まれ、四季を通して美しい自然に恵まれています。見どころが多く温泉があり、アクティブに過ごすにものんびりと過ごすにもふさわしい場所です。

特に、夏には避暑地として、冬にはスキー場として人気があります。志賀高原には、大小合わせて19のスキー場があり、場所や雪の状況にもよりますが、概ね12月の初めから5月のゴールデンウィークの終わりごろまでオープンしています。

志賀高原にあるゲレンデは、一つ一つに特徴があり難易度もさまざまなので、いろいろな人が楽しむことができます。それぞれのスキー場は、無料で移動できるシャトルバスで行き来でき、リフト券も全ゲレンデ共通なので、変化に富んだスキーを堪能できます。

また、安心してソリや雪遊びを楽しめるキッズスペースがあったり、託児サービスを受けられるところもあるので、小さな子ども連れでも行っても、楽しく過ごすことができます。用具やウェアの貸し出しは、ホテルや旅館でもおこなっていますが、レンタルショップもあります。

身軽に手ぶらで来てもすべて準備することができ、格安のものから最新のものまで揃えられているので、リーズナブルさにこだわって選ぶことも、おしゃれや機能にこだわって選ぶこともできます。

また、初心者クラス、レベルアップクラス、個人レッスン、グループレッスンなど、さまざまな教室が開催されているので、上手に利用して目的に応じたスキルアップをすれば、スキーの楽しみの幅を広げられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *