夜行バスで東京へGO!GO!

地方から東京へ向かうのに交通費が以外に高いと思うときってありませんか。

そこでありがたいのが夜行バスだと思います。夜行バスの魅力は「安い」「寝ている間につく」かな、と思います。東北からだと片道1万円足らずで往復で2万円しないで上京ができます。

浮いた交通費分でお土産やランチをちょっぴり豪華にしたりするのも良いですよね。朝早く着いて夜遅く出発するのでので時間も目一杯使えますね。

そして夜行バスのイメージは「座席が狭い」「揺れがつらい」などあるかと思いますが、バス会社にもよりますが最近は座席もゆったりしてますし、3列独立シートなので知らない人と離れて座れます。

揺れも全くないとは言えませんがだいぶ軽減されているかとおもいます。東北から東京へ向かう夜行バスはバス会社も増えてきてご自分の予算や予定にも合わせて選べる事もできるようになりましたね。

東京に到着する場所も東京駅や池袋駅、新宿等目的地に近い場所も選べます。ただし、寝ている間に東京に着くので便利で、運転手さんも到着のアナウンスをしてくれますが、お客様を起こすことはないので携帯の時計アラームをお勧めします。

後、あると便利なのが空気を入れるタイプの枕、ひざ掛けか大きめのバスタオル(備え付けのひざ掛けが1枚しかないので夏は肩にクーラーの風除けに冬は窓の隙間風よけに使えます)、飲み物も欲しいですね、以外と車内は乾燥するので。

もう一つ個人的な意見ですが、夜行バスの予約の時になるべくタイヤの上は避けた方が良いです。タイヤの上は揺れが激しいです。ゴールデンウイークが近いですが楽しい旅行を。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *