白馬五竜スキー場で遊べる日帰りバスツアー

週末に友人とスキーに行きたい時は、日帰りのバスツアーを利用すると気軽に遊びに行くことができます。

例えば、長野県にある白馬五竜スキー場へ行くツアーの場合、新宿から出発するツアープランなら、8千円台後半から1万円台後半で楽しむことができます。前日の夜に出発し翌朝にスキー場へ到着した後、10時間以上滞在できます。スキーの板はもちろん、ウェアなどもレンタルすることができるので、何も持たずに遊びに行けます。白馬五竜スキー場は最長滑走距離が5000メートルもあり、標高差は926メートルにも達します。標高1676メートル地点にあるアルプス平ゲレンデまでは大きなゴンドラに乗って移動しますが、眼下に広がる美しい白銀の世界は訪れる人々の心を魅了します。

雪質が非常に良く、パノラマコースから一望できるアルプスの幻想的な風景は一見の価値ありです。このコースは最大斜度が18度で、平均15度の傾斜が続いているので、初心者でも問題なく滑れます。メインコースとなっているチャンピオングランプリコースは、中級者から上級者まで楽しめるコースで、高速ターンやコブ上での滑走など高度な技術を身に付けるのに最適です。滑走距離が1500メートルのコスモリバーコースは変化の激しいコースで、最大28度の急斜面やコブを滑り下りる練習ができます。ソフトクリームコースは広々とした緩やかな斜面が続くコースで、初心者の人が練習するのに向いています。割引価格で利用できる温泉大浴場などの施設もあり、疲れた体をゆっくりと癒してから帰宅できるのも魅力の一つです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *