安くて便利なスキーツアー

冬のシーズンになったら一日でも多くゲレンデに滑りに行きたいという人も日本には大勢います。

しかし、ゲレンデが目と鼻の先にある地域に住んでいる場合を除けば、スキーに行くのは決して安い旅行ではありません。交通費がかさむことに加えて、ゲレンデの利用料金もかかるため一回行くだけでも大きな出費になりがちです。往復に時間もかかってしまうため、なかなか何度も行けないという人も少なくありません。

ところが、ツアーを利用すればその気になれば毎週末でもスキーを楽しめるようになっています。夜行バスを利用して金曜日に出発し、土曜日の朝にゲレンデに着いて一日中滑り、夜に出発して夜中あるいは翌朝に戻るというタイプのツアーが毎週、各地のゲレンデに向けて催行されているからです。日帰りなので宿泊費もかからず、リフト券代も一般的には団体扱いで確保してくれて安上がりになります。

そして、バスは最も交通費が安上がりになる手段であり、安い区間であればリフト券代を含めても5000円にすらならない場合があります。季節限定の趣味の楽しみ方と考えれば毎週5000円の出費なら妥協できるという人もいるでしょう。スキー好きにとって夜行バスを利用したツアーは費用をぎりぎりまで削減してスキーを楽しむ方法です。平日に休みが取れるときでもシーズンになれば催行されることが多いので、行きたいと思ったときに速やかに予約を取って準備をすると何度も通うことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *