クルーズツアーでの過ごし方

クルーズツアーでの過ごし方は実は人それぞれであり、型にはまる必要が全くないのがこのツアーのよいところでもあります。

普通ツアーといえば団体行動、団体行動といえば型どおりの過ごし方となるのですが、クルーズの場合はオプショナルツアーを除いては非常に自由度が高いです。まず朝ですが、朝日を浴びながらジョギングや体操している人もいます。朝食についてはビュッフェ形式のレストランで食べるのが一般的ですが、船によってはウェイターが給仕してくれるレストランが朝からオープンしているところもあります。朝食後はオプショナルツアーに出かけるのが普通かもしれませんが、これとて強制ではありません。

その日は船で一日を過ごすことにしても全く構わないのです。そんなことをしては旅行の意味がない、飽きるだけだと思う人はクルーズを甘くみています。実際、飽きるようなことはまずありません。もちろん船の種類によっても異なりますが、船内では一日を通して様々なアクティビティを楽しめるようになっています。

もし体を動かしたければプールやエアロビクス、ボウリングなど、あるいは寄港地に関係した文化イベントが催されている場合もあります。運を試したければカジノやスロットもありますし、映画もあるでしょう。昼食のあとはアフタヌーンティを楽しんでもよいですし、もちろん夜にはレストランでのディナーや本格的なショーがあったりします。このように一日を通して楽しめるのがクルーズ船なのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *