スケジュールが確定しているならツアー利用を

旅行会社のツアーには、団体ツアーばかりでなく、添乗員がつかない個人ツアーもあります。

宿泊を伴う旅行なら、ひとりでも参加できます。往復の交通機関と宿泊施設を予約するだけなら、インターネットでいくらでも自分で手配できます。しかし、自分が予約するのと同じルート、同じ宿泊施設の旅行プランが旅行会社の個人ツアーとして設定されていたら、それはたいへん幸運なことですから、旅行会社を通すのが得策です。費用が破格の安さとなるからです。なぜ個人が自分で手配するよりずっと安くなるかというと、旅行会社が大量仕入れをして、単価を安くして切り売りしているからです。

スケールメリットを生かしているわけです。旅行会社が大量仕入れして用意してあるプランと、自分の需要がちょうど合っていたら、利用者はひとり参加であっても、スケールメリットを生かした格安料金が利用できることになります。ただし、デメリットもあります。自分で手配した場合と違って、旅行会社のツアーの場合は、キャンセル料が高くなります。例えばJRの指定席などは前日までキャンセル料はかかりません。

330円の払戻し手数料だけで済みます。前日から、30%のキャンセル料が発生します。しかし、旅行会社では20日も前から20%のキャンセル料がかかります。しかも、宿泊代金や往復の交通費などを合わせた総額に対してです。7日前からは30%となり、前日には40%にもなります。こうしたことには要注意です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *