ツアー利用のデメリット

旅行会社のツアーを利用すると、費用が安く抑えられることが多いため、自分でも手配はできるけれども利用する、という例は少なくありません。

費用面でメリットが得られやすいのは確かですが、デメリットもあります。それは、キャンセル料金が高く、しかも早い時期からかかってくるということです。スケジュールが曖昧な場合は、その点をよく考慮しておく必要があります。例えばJRの指定席を自分でとって購入した場合、キャンセル料がかかるのは前日からで、それ以前なら払い戻し手数料の330円だけで済みます。

330円でも惜しいと感じる人はいるかもしれません。ただ、スケジュールに不確定な要素があっても、前日までは様子見ができるわけです。しかし、そうしたことに慣れていると、旅行会社では20日前からキャンセル料がかかるということに対応しにくくなります。旅行会社に申込金を払い込んだ段階で、説明は受けるでしょうが、JRの前日と、20日前とでは差が非常に大きいため、つい、混同したイメージを持ってしまうこともあるでしょう。

実際にキャンセルした場合に、驚くことにもなりかねません。JRは前日から30%のキャンセル料となりますが、片道の交通費に対してだけの30%です。しかし、旅行会社のツアーの場合は、往復の交通費と宿泊費などを合わせた総額の20%が、20日前からかかってきます。旅行会社のツアーを利用すると、そうしたデメリットがあることも、あらかじめ知っておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *