関西地方で日帰り可能なラフティングツアー

ゴールデンウィーク中や夏休みに自然を満喫したい方は、ゴムボートで激流下りをするラフティングツアーがおすすめです。

川下りといえば東京にある奥多摩・岐阜県長良川・四国の大歩危峡などが有名ですが、関西地方でも本格的な急流下りができる場所があります。関西でラフティングが体験できるのは京都府の保津峡と、奈良県を流れる吉野川の2つです。いずれも大阪などの関西地方の都市部から日帰りで参加可能で、自然を満喫しながら本格的な急流下りが体験できます。いずれも山の中なので、真夏でも涼しくて過ごしやすいのでおすすめです。

保津川ラフティングツアーとは京都府亀岡市から京都市右京区嵐山にかけての保津峡を下るもので、半日コースです。午前中に急流下りを体験した後は、ゴール地点の嵐山で温泉に入浴したり昼食を食べてから嵯峨野の散策を楽しむことができます。保津川ラフティングは、嵯峨野・嵐山観光と一緒に楽しめることがポイントです。

集合場所はJR亀岡駅で、京都駅から30分でアクセスが可能な便利な場所です。吉野川ラフティングツアーは、半日または1日コースが用意されています。1日コースにはバーベキューランチが付いているので、時間をかけてと自然を満喫したい方におすすめです。集合場所は奈良県五條市で、近鉄吉野線大阿太駅から無料送迎サービスが利用できます。近鉄吉野線大阿太駅は大阪市内から電車を利用して1時間半ぐらいの場所にあるので、日帰りで楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *