家族と行くスキー旅行

スキー旅行ではもちろんスキーを滑ることそのものを楽しむことが大前提です。

しかし、それだけではせっかく遠方からきたのにものたりないと感じることもあるでしょう。例えば、自分の趣味でスキー旅行に来たけれど、家族はそれほど好きではない、という場合は滑る以外のアクティビティがなければ家族旅行が充実したものにはなりません。自分だけの意向ではなく、家族の意向も取り入れなければならないのが家族旅行の難しいところです。

ゲレンデがある場所というのは雪深い地方であることが一般的ではありますが、同時に温泉施設が近くにある場合もありますのでもし家族が温泉が好きだという場合は温泉旅館に宿泊すれば家族も満足できます。全くスキーをしないという家族が一緒の場合、宿泊施設から行ける距離で商業施設や観光地が他にあるかどうかも確認しておきましょう。自分が楽しむ間家族を待たせているだけというのは避けたほうが無難です。

帰宅してから不満がでないように配慮が必要になってきます。食事に関しても、自分だけの意向にならないように、一緒にスキー旅行に行く家族には何が食べたいのか、リクエストを聞いておくほうがよいでしょう。食事は滞在先でしか楽しめない地元の食材にこだわったものや、地酒を楽しむなど、現地に行ったことで食べたり飲んだりできるものを取り入れると思い出にも残ります。自分の時間以外に家族との時間も充実させるように準備と工夫が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *